【 日本十進分類法 56 金属工学. 鉱山工学 】


日本十進分類法 56 金属工学. 鉱山工学

ご注意:記事引用先のアドレスは、記事引用元のデータ変更によりアクセス不能の場合があります、予めご了承ください。
日本十進分類法 56 金属工学. 鉱山工学 の「 分類項目 参照リスト 」

【 日本十進分類法 56 金属工学. 鉱山工学 】
 56 金属工学.鉱山工学

  560 金属工学.鉱山工学

   560.9 鉱業経済

    560.91 鉱業政策・行政.鉱業法.鉱業権
    560.92 鉱業史・事情
    560.93 鉱業金融・財政
    560.95 鉱業経営・会計.鉱山評価
    560.96 鉱山労働.坑夫

  561 採鉱.選鉱

   561.1 鉱床・応用地質学.応用鉱物学
   561.2 鉱山測量
   561.3 探鉱.試錐

    561.32 重力探鉱
    561.33 磁気探鉱
    561.34 電気探鉱
    561.35 電磁波探鉱
    561.36 弾性波探鉱
    561.37 化学探鉱
    561.38 放射線探鉱
    561.39 試錐

   561.4 開坑.採掘.掘さく

    561.41 開坑計画
    561.42 坑道開さく.爆破
    561.43 坑内構造.支保
    561.44 採掘作業
    561.46 坑内採掘.立坑
    561.47 露天採掘

   561.5 鉱山機械・器具
   561.6 鉱山運搬

    561.63 切羽運搬法.流体運搬法
    561.64 坑内運搬
    561.65 坑内軌道・索道
    561.66 斜坑運搬
    561.67 立坑運搬.エレベータ
    561.68 坑外貯鉱・運搬

   561.7 坑内設備・装置

    561.71 坑内通気.坑内ガス.空気調節
    561.73 人工通気:ファン,風管,オゾン装置
    561.75 坑内照明:安全灯,定置灯
    561.76 坑内暖房.給水.信号装置
    561.77 鉱山排水

   561.8 選鉱.鉱石処理

    561.81 試料
    561.82 手選
    561.83 重液選鉱.比重選鉱
    561.84 浮遊選鉱
    561.85 磁力選鉱
    561.86 静電選鉱
    561.88 鉱泥の処理と処分
    561.89 選鉱設備

   561.9 鉱山災害・保安.鉱山衛生

    561.93 坑内爆発.ガス突出・爆発.出水.坑内火災
    561.94 落盤.側壁の崩壊
    561.95 鉱山事故:安全対策・救助作業
    561.98 鉱山衛生.鉱山病

  562 各種の金属鉱床・採掘

   562.1 金鉱.銀鉱.白金鉱.水銀鉱
   562.2 銅鉱
   562.3 鉛鉱.亜鉛鉱.カドミウム鉱.錫鉱
   562.4 マンガン鉱.タングステン鉱.モリブデン鉱
   562.5 ボーキサイト鉱
   562.6 鉄鉱.ニッケル鉱.コバルト鉱.クロム鉱
   562.7 放射性金属の鉱石:ラジウム,トリウム,ウラン鉱
   562.8 稀有金属の鉱石

  563 冶金.合金

   563.1 化学冶金学
   563.3 冶金炉
   563.4 電気冶金.電解冶金
   563.5 金属分析.試金
   563.6 物理冶金学.金属組織学
   563.7 金属腐蝕
   563.8 合金学

  564 鉄鋼

   564.1 製銑法.銑鉄.錬鉄

    564.11 製鉄原料・材料
    564.13 熔鉱炉[高炉]
    564.14 電気炉製銑法

   564.2 製鋼法.鋼[炭素鋼]

    564.21 直接製鋼法
    564.22 転炉法:ベッセマー法,トーマス法
    564.23 平炉法
    564.24 電気製鋼:電弧炉製鋼,誘導炉製鋼
    564.26 高周波製鋼
    564.27 るつぼ法
    564.28 反射炉法.錬鋼製法
    564.29 鉱滓

   564.5 鉄鋼の分析
   564.6 鉄鋼の組織・性質
   564.7 鉄銹
   564.8 特殊鋼.フェロアロイ
   564.9 製鉄所・鉄鋼工場の設備

  565 非鉄金属

   565.1 貴金属.水銀

    565.12 金
    565.13 銀
    565.14 白金
    565.18 水銀

   565.2 銅.産銅業

    565.23 熔鉱炉・反射炉その他の製錬
    565.24 電解精錬
    565.28 黄銅[真鍮].青銅

   565.3 低温熔融金属

    565.32 鉛
    565.33 亜鉛
    565.34 錫
    565.35 カドミウム
    565.36 アンチモン
    565.37 ビスマス
    565.38 軸受合金.活字合金

   565.4 高温熔融金属

    565.42 マンガン
    565.43 タングステン
    565.44 モリブデン.ニオブ

   565.5 軽金属

    565.52 アルミニウム
    565.53 マグネシウム
    565.54 チタニウム
    565.55 ベリリウム
    565.56 アルカリ金属
    565.57 アルカリ土類金属

   565.6 その他

    565.61 ニッケル.ニッケル合金
    565.62 コバルト
    565.63 クロム

   565.7 放射性金属:ラジウム,トリウム,ウラン
   565.8 稀有金属:ジルコニウム,ゲルマニウム,セレン,シリコン

  566 金属加工.製造冶金

   566.1 鋳造.鋳物工業

    566.11 鋳物砂.鋳物用金属材料
    566.12 木型
    566.13 鋳型製作
    566.14 熔解.キュポラ作業.鋳込
    566.17 仕上.補修.検査
    566.18 特殊鋳造
    566.19 鋳物工場.鋳造機械

   566.2 塑性加工.鍛工
   566.3 熱処理:焼入,焼戻し,焼ならし,焼なまし
   566.4 圧延.引抜.押出.線引.深絞り
   566.5 プレス加工.板金加工
   566.6 熔接:融接,圧接

    566.61 熔接材料.熔接設計
    566.62 アーク熔接
    566.63 抵抗熔接
    566.64 テルミット熔接
    566.65 高周波熔接
    566.66 ガス熔接
    566.67 ガス切断
    566.68 はんだ.鑞接
    566.69 熔接工場・機器

   566.7 表面処理.防蝕

    566.72 高温化学的処理
    566.73 物理表面硬化法
    566.74 電解研磨
    566.76 防蝕技術
    566.77 金属着色
    566.78 めっき[鍍金]
    566.79 つや出し

   566.8 粉末冶金

  567 石炭

   567.1 石炭鉱床.石炭地質学.炭田
   567.2 石炭探鉱.石炭測量.石炭試錐
   567.4 炭鉱の開坑.採炭法

    567.41 爆破.さく岩機作業
    567.42 切羽採炭法:長壁法,炭柱法
    567.43 露天掘
    567.44 特殊炭層採炭法
    567.45 地圧利用採炭法
    567.46 機械採掘:採炭機採炭,ドリル採炭,ピック採炭
    567.47 支柱法
    567.48 充填法

   567.5 炭鉱機械・器具
   567.6 運搬.貯炭
   567.7 坑内通気・照明・排水
   567.8 選炭.石炭分析
   567.9 炭鉱災害・保安・衛生

  568 石油

   568.1 石油鉱床.石油地質学.油田
   568.2 石油探鉱.石油測量.石油試錐
   568.4 鑿井.採油
   568.6 送油.貯油:パイプライン,タンクローリー,タンカー
   568.7 製油:蒸溜法,洗滌法
   568.8 天然ガスの採取:石油ガス,メタンガス

  569 非金属鉱物.土石採取業

   569.1 硫黄.石墨
   569.2 岩塩.蛍石.石英.燧石.珪石
   569.3 石灰石.白雲石.マグネサイト
   569.4 長石.雲母.石綿.滑石.蝋石
   569.5 燐鉱.燐灰石.硝石
   569.6 重晶石.石膏.明礬石
   569.7 粘土鉱物:酸性白土,ベントナイト,陶土,珪藻土
   569.8 土砂.建築石材
   569.9 琥珀.宝石

日本十進分類法 56 金属工学. 鉱山工学 の「 分類項目 参考図書・文献・引用記事 」

 56 金属工学.鉱山工学

  560 金属工学.鉱山工学

   560.9 鉱業経済

    560.91 鉱業政策・行政.鉱業法.鉱業権
    560.92 鉱業史・事情
    560.93 鉱業金融・財政
    560.95 鉱業経営・会計.鉱山評価
    560.96 鉱山労働.坑夫

  561 採鉱.選鉱

   561.1 鉱床・応用地質学.応用鉱物学
   561.2 鉱山測量
   561.3 探鉱.試錐

    561.32 重力探鉱
    561.33 磁気探鉱
    561.34 電気探鉱
    561.35 電磁波探鉱
    561.36 弾性波探鉱
    561.37 化学探鉱
    561.38 放射線探鉱
    561.39 試錐

   561.4 開坑.採掘.掘さく

    561.41 開坑計画
    561.42 坑道開さく.爆破
    561.43 坑内構造.支保
    561.44 採掘作業
    561.46 坑内採掘.立坑
    561.47 露天採掘

   561.5 鉱山機械・器具
   561.6 鉱山運搬

    561.63 切羽運搬法.流体運搬法
    561.64 坑内運搬
    561.65 坑内軌道・索道
    561.66 斜坑運搬
    561.67 立坑運搬.エレベータ
    561.68 坑外貯鉱・運搬

   561.7 坑内設備・装置

    561.71 坑内通気.坑内ガス.空気調節
    561.73 人工通気:ファン,風管,オゾン装置
    561.75 坑内照明:安全灯,定置灯
    561.76 坑内暖房.給水.信号装置
    561.77 鉱山排水

   561.8 選鉱.鉱石処理

    561.81 試料
    561.82 手選
    561.83 重液選鉱.比重選鉱
    561.84 浮遊選鉱
    561.85 磁力選鉱
    561.86 静電選鉱
    561.88 鉱泥の処理と処分
    561.89 選鉱設備

   561.9 鉱山災害・保安.鉱山衛生

    561.93 坑内爆発.ガス突出・爆発.出水.坑内火災
    561.94 落盤.側壁の崩壊
    561.95 鉱山事故:安全対策・救助作業
    561.98 鉱山衛生.鉱山病

  562 各種の金属鉱床・採掘

   562.1 金鉱.銀鉱.白金鉱.水銀鉱
   562.2 銅鉱
   562.3 鉛鉱.亜鉛鉱.カドミウム鉱.錫鉱
   562.4 マンガン鉱.タングステン鉱.モリブデン鉱
   562.5 ボーキサイト鉱
   562.6 鉄鉱.ニッケル鉱.コバルト鉱.クロム鉱
   562.7 放射性金属の鉱石:ラジウム,トリウム,ウラン鉱
   562.8 稀有金属の鉱石

  563 冶金.合金

   563.1 化学冶金学
   563.3 冶金炉
   563.4 電気冶金.電解冶金
   563.5 金属分析.試金
   563.6 物理冶金学.金属組織学
   563.7 金属腐蝕
   563.8 合金学

  564 鉄鋼

   564.1 製銑法.銑鉄.錬鉄

    564.11 製鉄原料・材料
    564.13 熔鉱炉[高炉]
    564.14 電気炉製銑法

   564.2 製鋼法.鋼[炭素鋼]

    564.21 直接製鋼法
    564.22 転炉法:ベッセマー法,トーマス法
    564.23 平炉法
    564.24 電気製鋼:電弧炉製鋼,誘導炉製鋼
    564.26 高周波製鋼
    564.27 るつぼ法
    564.28 反射炉法.錬鋼製法
    564.29 鉱滓

   564.5 鉄鋼の分析
   564.6 鉄鋼の組織・性質
   564.7 鉄銹
   564.8 特殊鋼.フェロアロイ
   564.9 製鉄所・鉄鋼工場の設備

  565 非鉄金属

   565.1 貴金属.水銀

    565.12 金
    565.13 銀
    565.14 白金
    565.18 水銀

   565.2 銅.産銅業

    565.23 熔鉱炉・反射炉その他の製錬
    565.24 電解精錬
    565.28 黄銅[真鍮].青銅

   565.3 低温熔融金属

    565.32 鉛
    565.33 亜鉛
    565.34 錫
    565.35 カドミウム
    565.36 アンチモン
    565.37 ビスマス
    565.38 軸受合金.活字合金

   565.4 高温熔融金属

    565.42 マンガン
    565.43 タングステン
    565.44 モリブデン.ニオブ

   565.5 軽金属

    565.52 アルミニウム
    565.53 マグネシウム
    565.54 チタニウム
    565.55 ベリリウム
    565.56 アルカリ金属
    565.57 アルカリ土類金属

   565.6 その他

    565.61 ニッケル.ニッケル合金
    565.62 コバルト
    565.63 クロム

   565.7 放射性金属:ラジウム,トリウム,ウラン
   565.8 稀有金属:ジルコニウム,ゲルマニウム,セレン,シリコン

  566 金属加工.製造冶金

   566.1 鋳造.鋳物工業

    566.11 鋳物砂.鋳物用金属材料
    566.12 木型
    566.13 鋳型製作
    566.14 熔解.キュポラ作業.鋳込
    566.17 仕上.補修.検査
    566.18 特殊鋳造
    566.19 鋳物工場.鋳造機械

   566.2 塑性加工.鍛工
   566.3 熱処理:焼入,焼戻し,焼ならし,焼なまし
   566.4 圧延.引抜.押出.線引.深絞り
   566.5 プレス加工.板金加工
   566.6 熔接:融接,圧接

    566.61 熔接材料.熔接設計
    566.62 アーク熔接
    566.63 抵抗熔接
    566.64 テルミット熔接
    566.65 高周波熔接
    566.66 ガス熔接
    566.67 ガス切断
    566.68 はんだ.鑞接
    566.69 熔接工場・機器

   566.7 表面処理.防蝕

    566.72 高温化学的処理
    566.73 物理表面硬化法
    566.74 電解研磨
    566.76 防蝕技術
    566.77 金属着色
    566.78 めっき[鍍金]
    566.79 つや出し

   566.8 粉末冶金

  567 石炭

   567.1 石炭鉱床.石炭地質学.炭田
   567.2 石炭探鉱.石炭測量.石炭試錐
   567.4 炭鉱の開坑.採炭法

    567.41 爆破.さく岩機作業
    567.42 切羽採炭法:長壁法,炭柱法
    567.43 露天掘
    567.44 特殊炭層採炭法
    567.45 地圧利用採炭法
    567.46 機械採掘:採炭機採炭,ドリル採炭,ピック採炭
    567.47 支柱法
    567.48 充填法

   567.5 炭鉱機械・器具
   567.6 運搬.貯炭
   567.7 坑内通気・照明・排水
   567.8 選炭.石炭分析
   567.9 炭鉱災害・保安・衛生

  568 石油

   568.1 石油鉱床.石油地質学.油田
   568.2 石油探鉱.石油測量.石油試錐
   568.4 鑿井.採油
   568.6 送油.貯油:パイプライン,タンクローリー,タンカー
   568.7 製油:蒸溜法,洗滌法
   568.8 天然ガスの採取:石油ガス,メタンガス

  569 非金属鉱物.土石採取業

   569.1 硫黄.石墨
   569.2 岩塩.蛍石.石英.燧石.珪石
   569.3 石灰石.白雲石.マグネサイト
   569.4 長石.雲母.石綿.滑石.蝋石
   569.5 燐鉱.燐灰石.硝石
   569.6 重晶石.石膏.明礬石
   569.7 粘土鉱物:酸性白土,ベントナイト,陶土,珪藻土
   569.8 土砂.建築石材
   569.9 琥珀.宝石

日本十進分類法 56 金属工学. 鉱山工学 の「 分類項目 PSIリスト PSIポイント 」

(御注意:)分類、項目名称、出典、記事引用元、等は『日本十進分類表(NDC)区分表』、『日本標準産業分類』、『日本標準職業分類』、『日本標準商品分類』、『ウィキペディア(Wikipedia)』、『 NDC Navi 』、『グーグルサジェスト』、『Google 画像検索』、その他等を参考にしています。 自分の興味のある項目を選択し記憶してください。ただし、その信ぴょう性については各自の責任において判断してください。当方としては責任は負いかねます。
また、将来、「PSIリストとPSIポイント」の表示画面をコピーし「 PSIライン式記憶法 」(java製)で表示することが可能になる予定です。
ご注意:更新前のためアドレス、等情報が変更になっている場合があります。ご了承ください。
【 日本十進分類法 】
000 0 総記 top
100 1 哲学 top
200 2 歴史 top
300 3 社会科学 top
400 4 自然科学 top
500 5 技術 top
600 6 産業 top
700 7 芸術 top
800 8 言語 top
900 9 文学 top

【 日本十進分類法 5 技術 】
500 50 技術. 工学
510 51 建設工学. 土木工事
520 52 建築学
530 53 機械工学. 原子力工学
540 54 電気工学. 電子工学
550 55 海洋工学. 船舶工学. 兵器
560 56 金属工学. 鉱山工学
570 57 化学工業
580 58 製造工業
590 59 家政学. 生活科学



【 PSIライン式記憶法 】

PSIライン式記憶法 とは 独特な折れ線
[ PSIライン( 上記グラフ ) ] を使用します。



【 PSIリスト集 】





PSIとは [ Point_Space_Information ] を意味します。PSIライン式記憶法 とは 独特な折れ線 [ PSIライン( 上記グラフ ) ] を使用します。
「 PSIライン式記憶法 」 とは 「 PSIライン 」上の点「 PSIポイント 」の上に「 できごと 」を記憶していきます。 「 PSIリスト 」 とは 専用のソフト「 PSIライン式記憶法(java)」で表示するためのリストです。
【 TKソフト | お問い合わせ | 著作権/商標/免責事項プライバシーポリシー| 記載の記事・イラストなど、すべてのコンテンツの無断作成使用・改造・複写・転載・販売・公衆送信等を禁じます。 】