【 日本十進分類法 51 建設工学. 土木工事 】


日本十進分類法 51 建設工学. 土木工事

ご注意:記事引用先のアドレスは、記事引用元のデータ変更によりアクセス不能の場合があります、予めご了承ください。
日本十進分類法 51 建設工学. 土木工事 の「 分類項目 参照リスト 」

【 日本十進分類法 51 建設工学. 土木工事 】
 51 建設工学.土木工学

  510 建設工学.土木工学

   510.9 建設工業.土木事業

    510.91 建設・土木行政.建設法令
    510.92 建設・土木事業史・事情
    510.93 建設経済・財政・投資
    510.94 災害復旧工事<一般>
    510.95 建設業経営・会計
    510.96 建設労働

  511 土木力学.建設材料

   511.2 土木地質学.地質工学

    511.25 地盤沈下
    511.27 地質調査.物理探査法

   511.3 土質力学.土質工学

    511.33 土圧.擁壁
    511.34 法面保護
    511.35 地耐力
    511.36 土壌の安定化
    511.37 土質調査・試験

   511.4 建設材料.土木材料

    511.41 木材
    511.42 石材
    511.43 セメント.モルタル
    511.44 コンクリート製品
    511.45 瀝青材料
    511.47 煉瓦.粘土製品
    511.48 金属材料
    511.49 その他の材料

   511.5 石構造:煉瓦積工,石積工
   511.6 木構造
   511.7 コンクリート.コンクリート工学

    511.71 セメント.混和材.骨材
    511.72 配合.練混ぜ.水量
    511.73 コンクリート打ち.養生.継目
    511.74 寒中コンクリート加工.暑中コンクリート加工.水密コンクリート加工.水中コンクリート加工
    511.75 表面仕上
    511.76 型枠.支保工
    511.77 プレストレストコンクリート
    511.78 設計.計算.維持管理
    511.79 コンクリート試験

  512 測量

   512.1 距離測量:チェーン測量,略測量
   512.2 平板測量
   512.3 コンパス測量
   512.4 トランシット測量

    512.48 経緯儀測量
    512.49 トラバース測量.折測法.多角測量

   512.5 水準測量.高低測量
   512.6 三角測量

    512.69 スタジア測量

   512.7 航空測量.写真測量

    512.75 リモート センシング<一般>

   512.8 面積と体積の計算法.曲線設定.製図

  513 土木設計・施工法

   513.1 土木設計.土木計算.土木製図

    513.13 土木積算.仕様

   513.3 土工:切土,盛土,地均,法面保護工,地盤改良工法
   513.4 基礎工

    513.41 締切工.根伐工
    513.42 杭打工
    513.43 井筒工
    513.44 ケーソン工
    513.45 捨石工.沈床工
    513.46 矢板工

   513.6 伏樋.下水渠.溝
   513.7 擁壁工.アーチ工
   513.8 建設機械.土木機械

  514 道路工学

   514.1 道路設計・計画

    514.11 交通量調査
    514.12 道路測量
    514.13 路線の設定:曲線,勾配,線形,幅員,交叉点,交通信号灯
    514.15 街路の設計:街路系統,歩道,遊歩道,安全地帯,ロータリー

   514.2 道路の構造・材料・施工法

    514.29 道路関連施設:道標,里程石,道路標示,マンホール

   514.3 砂利道.砕石道.マカダム道
   514.4 道路の舗装.舗装工学

    514.44 アスファルト舗装
    514.45 コンクリート舗装
    514.46 ブロック舗装:煉瓦,敷石,木塊

   514.6 高速道路.自動車専用路
   514.7 地下道.高架道路[歩道橋]
   514.8 道路の維持・管理
   514.9 トンネル工学.隧道

    514.91 地質.測量.設計
    514.92 防水.排水.通風
    514.93 坑門.待避所.照明
    514.94 切崩.爆破
    514.95 支保工.支柱
    514.96 掘削:ケーソン,シールド,沈埋法
    514.97 覆工
    514.98 トンネルの維持・管理
    514.99 水底トンネル

  515 橋梁工学

   515.1 橋梁力学.設計.材料.計算.製図
   515.2 基礎工.橋台.橋脚
   515.3 上部構造:主ケタ,主構,床組,対風構,橋床,高欄,支承
   515.4 上部構造の主材による橋梁

    515.41 木橋
    515.42 石橋.煉瓦橋
    515.44 コンクリート橋:鉄筋コンクリート橋,PS橋
    515.45 鋼橋:リベット橋,熔接橋
    515.46 アルミニウム橋

   515.5 構造形式による各種の橋梁

    515.51 けた橋:木桁橋,鋼桁橋,プレートガーダー橋
    515.52 トラス橋[構橋]
    515.53 連続橋.ゲルバー橋
    515.55 アーチ橋[拱橋].ランガー橋.ローゼ橋
    515.56 ラーメン橋
    515.57 吊橋
    515.58 可動橋:旋開橋,跳開橋,昇開橋

   515.7 用途による各種の橋梁
   515.8 橋梁の維持・管理

  516 鉄道工学

   516.1 線路選定・建設

    516.11 鉄道地質学
    516.12 鉄道測量
    516.13 線路選定・踏査.曲線.勾配.車輌・建築限界
    516.14 鉄道土工:路盤,基礎工,排水
    516.15 土工以外の工作物:伏樋,溝,石垣,擁壁
    516.17 建設工事
    516.18 改良計画・工事

   516.2 軌道力学.軌道構造・材料

    516.21 道床
    516.22 枕木
    516.23 レール:軌間,カント,継目,ボンド
    516.24 鉄道橋
    516.25 線路付帯施設.防護設備

   516.3 分岐器:転轍機,轍叉
   516.4 保線.保線作業
   516.5 鉄道停車場

    516.52 旅客停車場
    516.53 貨物停車場
    516.54 客車操車場
    516.55 貨車操車場
    516.56 信号場
    516.58 水陸連絡設備
    516.59 臨港線

   516.6 鉄道信号.保安装置
   516.7 高速鉄道

    516.71 計画.建設費
    516.72 地下鉄道
    516.73 高架鉄道

   516.8 特殊構造の鉄道

    516.81 ケーブルカー[鋼索鉄道].アプト式鉄道
    516.83 懸垂鉄道
    516.84 ロープウェー[索道]
    516.85 モノレール
    516.86 リニア モーターカー

  517 河海工学.河川工学

   517.1 水理学:河相論,水位,水量

    517.12 河川測量.水理計算
    517.13 水路計画・設計
    517.15 水理気象
    517.18 工事材料・機械

   517.2 河川誌.治水誌.調査工事報告
   517.3 浚渫.埋立.干拓

    517.33 浚渫
    517.35 埋立.干拓

   517.4 洪水.水害誌
   517.5 治水工学.高水工事.砂防工事

    517.56 捷水路.放水路.分水路.閘門
    517.57 堤防.洪水予防工事.水防
    517.58 河川工作物:護岸,水制,床固

   517.6 運河.河口改良.疏水.低水工事.水利工学
   517.7 ダム[堰堤].ダム付帯施設.発電水力

    517.72 ダム:重力ダム,アーチダム,フィルダム,可動ダム
    517.73 貯水池
    517.74 発電計画:水量,落差,水力経済
    517.75 取水設備:取水ダム,取水口,沈砂池
    517.76 導水設備:水路トンネル,水槽,水圧管路

   517.8 海岸.港湾

    517.81 測量.計画.設計
    517.82 築港誌
    517.83 泊地.防波堤.護岸.突堤
    517.85 埠頭.岸壁.桟橋.上屋
    517.86 荷役・陸上設備.船車連絡設備
    517.88 航路標識.灯台.信号・照明設備

   517.9 空港

  518 衛生工学.都市工学

   518.1 上水道.水道工学.水道事業

    518.11 計画.設計
    518.12 水源.水質.地表水.地下水.井戸
    518.13 取水.導水.集水工
    518.14 貯水工.水塔.貯水池
    518.15 浄水工.成分分析.濾過沈澱.薬品処理
    518.16 送水.送水路.水路橋
    518.17 配水工.給水法
    518.18 水管.水栓.量水器
    518.19 水道料金.法規.水の消費

   518.2 下水道.下水工学.都市排水

    518.21 計画.設計
    518.22 下水水質.下水量.下水検査
    518.23 下水渠.マンホール
    518.24 下水・汚泥の処理

   518.5 都市衛生

    518.51 公衆便所
    518.52 ごみ.ごみ処理
    518.54 清掃事業.街路散水

   518.8 都市計画

    518.83 地域制:住居地域,防水地域,空地地区
    518.84 街路・交通計画
    518.85 緑地計画:公園,墓苑,広場
    518.86 土地区画整理
    518.87 防災計画
    518.88 衛星都市・田園都市計画

  519 公害.環境工学

   519.1 公害・環境行政.法令

    519.12 公害・環境法.公害訴訟
    519.13 公害と企業.公害と社会
    519.15 公害測定.環境アセスメント
    519.19 公害防止産業.公害防止機器

   519.2 公害史・事情
   519.3 大気汚染:光化学スモッグ,亜硫酸ガス,煤煙,浮遊粉塵,フロン
   519.4 水質汚濁.海洋汚染
   519.5 土壌汚染
   519.6 騒音.振動

    519.65 地盤沈下

   519.7 産業廃棄物

    519.75 悪臭
    519.79 食品公害.薬害.農薬公害

   519.8 環境保全.自然保護
   519.9 防災科学.防災工学<一般>

日本十進分類法 51 建設工学. 土木工事 の「 分類項目 参考図書・文献・引用記事 」

 51 建設工学.土木工学

  510 建設工学.土木工学

   510.9 建設工業.土木事業

    510.91 建設・土木行政.建設法令
    510.92 建設・土木事業史・事情
    510.93 建設経済・財政・投資
    510.94 災害復旧工事<一般>
    510.95 建設業経営・会計
    510.96 建設労働

  511 土木力学.建設材料

   511.2 土木地質学.地質工学

    511.25 地盤沈下
    511.27 地質調査.物理探査法

   511.3 土質力学.土質工学

    511.33 土圧.擁壁
    511.34 法面保護
    511.35 地耐力
    511.36 土壌の安定化
    511.37 土質調査・試験

   511.4 建設材料.土木材料

    511.41 木材
    511.42 石材
    511.43 セメント.モルタル
    511.44 コンクリート製品
    511.45 瀝青材料
    511.47 煉瓦.粘土製品
    511.48 金属材料
    511.49 その他の材料

   511.5 石構造:煉瓦積工,石積工
   511.6 木構造
   511.7 コンクリート.コンクリート工学

    511.71 セメント.混和材.骨材
    511.72 配合.練混ぜ.水量
    511.73 コンクリート打ち.養生.継目
    511.74 寒中コンクリート加工.暑中コンクリート加工.水密コンクリート加工.水中コンクリート加工
    511.75 表面仕上
    511.76 型枠.支保工
    511.77 プレストレストコンクリート
    511.78 設計.計算.維持管理
    511.79 コンクリート試験

  512 測量

   512.1 距離測量:チェーン測量,略測量
   512.2 平板測量
   512.3 コンパス測量
   512.4 トランシット測量

    512.48 経緯儀測量
    512.49 トラバース測量.折測法.多角測量

   512.5 水準測量.高低測量
   512.6 三角測量

    512.69 スタジア測量

   512.7 航空測量.写真測量

    512.75 リモート センシング<一般>

   512.8 面積と体積の計算法.曲線設定.製図

  513 土木設計・施工法

   513.1 土木設計.土木計算.土木製図

    513.13 土木積算.仕様

   513.3 土工:切土,盛土,地均,法面保護工,地盤改良工法
   513.4 基礎工

    513.41 締切工.根伐工
    513.42 杭打工
    513.43 井筒工
    513.44 ケーソン工
    513.45 捨石工.沈床工
    513.46 矢板工

   513.6 伏樋.下水渠.溝
   513.7 擁壁工.アーチ工
   513.8 建設機械.土木機械

  514 道路工学

   514.1 道路設計・計画

    514.11 交通量調査
    514.12 道路測量
    514.13 路線の設定:曲線,勾配,線形,幅員,交叉点,交通信号灯
    514.15 街路の設計:街路系統,歩道,遊歩道,安全地帯,ロータリー

   514.2 道路の構造・材料・施工法

    514.29 道路関連施設:道標,里程石,道路標示,マンホール

   514.3 砂利道.砕石道.マカダム道
   514.4 道路の舗装.舗装工学

    514.44 アスファルト舗装
    514.45 コンクリート舗装
    514.46 ブロック舗装:煉瓦,敷石,木塊

   514.6 高速道路.自動車専用路
   514.7 地下道.高架道路[歩道橋]
   514.8 道路の維持・管理
   514.9 トンネル工学.隧道

    514.91 地質.測量.設計
    514.92 防水.排水.通風
    514.93 坑門.待避所.照明
    514.94 切崩.爆破
    514.95 支保工.支柱
    514.96 掘削:ケーソン,シールド,沈埋法
    514.97 覆工
    514.98 トンネルの維持・管理
    514.99 水底トンネル

  515 橋梁工学

   515.1 橋梁力学.設計.材料.計算.製図
   515.2 基礎工.橋台.橋脚
   515.3 上部構造:主ケタ,主構,床組,対風構,橋床,高欄,支承
   515.4 上部構造の主材による橋梁

    515.41 木橋
    515.42 石橋.煉瓦橋
    515.44 コンクリート橋:鉄筋コンクリート橋,PS橋
    515.45 鋼橋:リベット橋,熔接橋
    515.46 アルミニウム橋

   515.5 構造形式による各種の橋梁

    515.51 けた橋:木桁橋,鋼桁橋,プレートガーダー橋
    515.52 トラス橋[構橋]
    515.53 連続橋.ゲルバー橋
    515.55 アーチ橋[拱橋].ランガー橋.ローゼ橋
    515.56 ラーメン橋
    515.57 吊橋
    515.58 可動橋:旋開橋,跳開橋,昇開橋

   515.7 用途による各種の橋梁
   515.8 橋梁の維持・管理

  516 鉄道工学

   516.1 線路選定・建設

    516.11 鉄道地質学
    516.12 鉄道測量
    516.13 線路選定・踏査.曲線.勾配.車輌・建築限界
    516.14 鉄道土工:路盤,基礎工,排水
    516.15 土工以外の工作物:伏樋,溝,石垣,擁壁
    516.17 建設工事
    516.18 改良計画・工事

   516.2 軌道力学.軌道構造・材料

    516.21 道床
    516.22 枕木
    516.23 レール:軌間,カント,継目,ボンド
    516.24 鉄道橋
    516.25 線路付帯施設.防護設備

   516.3 分岐器:転轍機,轍叉
   516.4 保線.保線作業
   516.5 鉄道停車場

    516.52 旅客停車場
    516.53 貨物停車場
    516.54 客車操車場
    516.55 貨車操車場
    516.56 信号場
    516.58 水陸連絡設備
    516.59 臨港線

   516.6 鉄道信号.保安装置
   516.7 高速鉄道

    516.71 計画.建設費
    516.72 地下鉄道
    516.73 高架鉄道

   516.8 特殊構造の鉄道

    516.81 ケーブルカー[鋼索鉄道].アプト式鉄道
    516.83 懸垂鉄道
    516.84 ロープウェー[索道]
    516.85 モノレール
    516.86 リニア モーターカー

  517 河海工学.河川工学

   517.1 水理学:河相論,水位,水量

    517.12 河川測量.水理計算
    517.13 水路計画・設計
    517.15 水理気象
    517.18 工事材料・機械

   517.2 河川誌.治水誌.調査工事報告
   517.3 浚渫.埋立.干拓

    517.33 浚渫
    517.35 埋立.干拓

   517.4 洪水.水害誌
   517.5 治水工学.高水工事.砂防工事

    517.56 捷水路.放水路.分水路.閘門
    517.57 堤防.洪水予防工事.水防
    517.58 河川工作物:護岸,水制,床固

   517.6 運河.河口改良.疏水.低水工事.水利工学
   517.7 ダム[堰堤].ダム付帯施設.発電水力

    517.72 ダム:重力ダム,アーチダム,フィルダム,可動ダム
    517.73 貯水池
    517.74 発電計画:水量,落差,水力経済
    517.75 取水設備:取水ダム,取水口,沈砂池
    517.76 導水設備:水路トンネル,水槽,水圧管路

   517.8 海岸.港湾

    517.81 測量.計画.設計
    517.82 築港誌
    517.83 泊地.防波堤.護岸.突堤
    517.85 埠頭.岸壁.桟橋.上屋
    517.86 荷役・陸上設備.船車連絡設備
    517.88 航路標識.灯台.信号・照明設備

   517.9 空港

  518 衛生工学.都市工学

   518.1 上水道.水道工学.水道事業

    518.11 計画.設計
    518.12 水源.水質.地表水.地下水.井戸
    518.13 取水.導水.集水工
    518.14 貯水工.水塔.貯水池
    518.15 浄水工.成分分析.濾過沈澱.薬品処理
    518.16 送水.送水路.水路橋
    518.17 配水工.給水法
    518.18 水管.水栓.量水器
    518.19 水道料金.法規.水の消費

   518.2 下水道.下水工学.都市排水

    518.21 計画.設計
    518.22 下水水質.下水量.下水検査
    518.23 下水渠.マンホール
    518.24 下水・汚泥の処理

   518.5 都市衛生

    518.51 公衆便所
    518.52 ごみ.ごみ処理
    518.54 清掃事業.街路散水

   518.8 都市計画

    518.83 地域制:住居地域,防水地域,空地地区
    518.84 街路・交通計画
    518.85 緑地計画:公園,墓苑,広場
    518.86 土地区画整理
    518.87 防災計画
    518.88 衛星都市・田園都市計画

  519 公害.環境工学

   519.1 公害・環境行政.法令

    519.12 公害・環境法.公害訴訟
    519.13 公害と企業.公害と社会
    519.15 公害測定.環境アセスメント
    519.19 公害防止産業.公害防止機器

   519.2 公害史・事情
   519.3 大気汚染:光化学スモッグ,亜硫酸ガス,煤煙,浮遊粉塵,フロン
   519.4 水質汚濁.海洋汚染
   519.5 土壌汚染
   519.6 騒音.振動

    519.65 地盤沈下

   519.7 産業廃棄物

    519.75 悪臭
    519.79 食品公害.薬害.農薬公害

   519.8 環境保全.自然保護
   519.9 防災科学.防災工学<一般>

日本十進分類法 51 建設工学. 土木工事 の「 分類項目 PSIリスト PSIポイント 」

(御注意:)分類、項目名称、出典、記事引用元、等は『日本十進分類表(NDC)区分表』、『日本標準産業分類』、『日本標準職業分類』、『日本標準商品分類』、『ウィキペディア(Wikipedia)』、『 NDC Navi 』、『グーグルサジェスト』、『Google 画像検索』、その他等を参考にしています。 自分の興味のある項目を選択し記憶してください。ただし、その信ぴょう性については各自の責任において判断してください。当方としては責任は負いかねます。
また、将来、「PSIリストとPSIポイント」の表示画面をコピーし「 PSIライン式記憶法 」(java製)で表示することが可能になる予定です。
ご注意:更新前のためアドレス、等情報が変更になっている場合があります。ご了承ください。
【 日本十進分類法 】
000 0 総記 top
100 1 哲学 top
200 2 歴史 top
300 3 社会科学 top
400 4 自然科学 top
500 5 技術 top
600 6 産業 top
700 7 芸術 top
800 8 言語 top
900 9 文学 top

【 日本十進分類法 5 技術 】
500 50 技術. 工学
510 51 建設工学. 土木工事
520 52 建築学
530 53 機械工学. 原子力工学
540 54 電気工学. 電子工学
550 55 海洋工学. 船舶工学. 兵器
560 56 金属工学. 鉱山工学
570 57 化学工業
580 58 製造工業
590 59 家政学. 生活科学



【 PSIライン式記憶法 】

PSIライン式記憶法 とは 独特な折れ線
[ PSIライン( 上記グラフ ) ] を使用します。



【 PSIリスト集 】





PSIとは [ Point_Space_Information ] を意味します。PSIライン式記憶法 とは 独特な折れ線 [ PSIライン( 上記グラフ ) ] を使用します。
「 PSIライン式記憶法 」 とは 「 PSIライン 」上の点「 PSIポイント 」の上に「 できごと 」を記憶していきます。 「 PSIリスト 」 とは 専用のソフト「 PSIライン式記憶法(java)」で表示するためのリストです。
【 TKソフト | お問い合わせ | 著作権/商標/免責事項プライバシーポリシー| 記載の記事・イラストなど、すべてのコンテンツの無断作成使用・改造・複写・転載・販売・公衆送信等を禁じます。 】