【 日本十進分類法 32 法律 】


日本十進分類法 32 法律

ご注意:記事引用先のアドレスは、記事引用元のデータ変更によりアクセス不能の場合があります、予めご了承ください。
日本十進分類法 32 法律 の「 分類項目 参照リスト 」

【 日本十進分類法 32 法律 】
 32 法律

  320 法律

   320.9 法令集

    320.98 判例集

  321 法学

   321.1 法哲学[法理学].自然法学

    321.16 法学方法論

   321.2 法学史.法思想史
   321.3 法社会学
   321.4 法心理学
   321.9 比較法学

  322 法制史

   322.1 日本法制史

    322.13 古代:公家法,荘園制度,県主制度

     322.133 十七条憲法

     322.134 律令:大宝律令,養老律令

     322.135 格式:弘仁格式,貞観格式,延喜格式

    322.14 中世:前期武家法,守護制度,御成敗式目[貞永式目],建武式目,戦国諸家法
    322.15 近世:後期武家法,封建制度,藩政,五人組
    322.16 近代
    322.18 慣例.慣行
    322.19 地方法制史.各藩の法制

   322.2 東洋法制史

    322.21 朝鮮
    322.22 中国
    322.23 インドシナ
    322.24 インドネシア
    322.25 インド:マヌ法
    322.27 イラン.イラク:ハムラビ法典.トルコ
    322.28 アラビア:イスラム法
    322.29 アジア・ロシア

   322.3 西洋法制史

    322.32 ローマ法
    322.33 イギリス:アングロサクソン コモンロー
    322.34 ドイツ
    322.35 フランス
    322.36 スペイン.ポルトガル
    322.37 イタリア
    322.38 ロシア.スラヴ
    322.39 バルカン

   322.4 アフリカ
   322.5 北アメリカ
   322.6 北アメリカ
   322.7 オセアニア
   322.8 法律家:法律学者,法曹界<列伝>
   322.9 外国法

  323 憲法

   323.1 日本の憲法

    323.12 憲法史
    323.13 帝国憲法

     323.131 天皇.緊急勅令.統帥権.戒厳
     323.134 枢密顧問.元老

    323.14 日本国憲法

     323.141 天皇
     323.142 戦争の放棄
     323.143 国民の権利と義務
     323.144 立法権
     323.145 行政権
     323.146 司法権
     323.147 財政
     323.148 地方自治
     323.149 憲法の改正

    323.15 皇室法.皇室典範.皇室制度

     323.151 皇位の継承
     323.152 皇族
     323.153 摂政
     323.158 皇室会議
     323.159 皇室経済法.皇室財産

   323.9 行政法

    323.92 行政組織
    323.93 公務員
    323.94 公物.営造物
    323.95 行政作用:自由裁量,行政行為,行政手続,行政上の強制執行,行政罰
    323.96 行政救済:損害賠償,損失補償,行政争訟,国家賠償法,行政裁判,訴願法
    323.97 公用徴収.公用負担
    323.99 外国の行政法

  324 民法

   324.1 民法総則

    324.11 人.自然人:行為能力,禁治産者,住所,失踪
    324.12 法人.法人格:設立,管理,解散
    324.13 物:動産,不動産
    324.14 法律行為:意思表示,代理,無効,条件および期限
    324.16 時効

   324.2 物権法.財産法

    324.22 占有権
    324.23 所有権.共有権
    324.24 用益物権.土地利用権
    324.25 地上権
    324.26 永小作権
    324.27 地役権
    324.28 入会権
    324.29 水利権.水法

   324.3 担保物権法

    324.31 留置権
    324.32 先取特権
    324.33 質権
    324.34 抵当権
    324.35 譲渡担保[売渡担保]

   324.4 債権法.債権総論
   324.5 債権各論

    324.52 契約法:贈与,売買,交換,貸借,雇用,請負,委任,寄託,組合,終身定期金,和解
    324.53 事務管理
    324.54 不当利得
    324.55 不法行為.権利侵害.損害賠償

   324.6 親族法.家族法.身分法

    324.61 親族:血族,姻族
    324.62 婚姻.夫婦財産制.離婚.内縁
    324.63 親子:実子,婚外子,父性推定,認知,養子
    324.64 親権
    324.65 後見.保佐
    324.66 扶養
    324.67 親族会
    324.69 家:氏,戸主,隠居,家督相続

   324.7 相続法

    324.77 遺言.遺贈
    324.78 遺留分

   324.8 民事特別法

    324.81 借地法.借家法
    324.82 信託法
    324.83 財団抵当法
    324.84 利息制限法
    324.85 供託法
    324.86 登記法.不動産登記法
    324.87 戸籍法.戸籍行政.寄留法.住民登録法.印鑑
    324.88 身元保証法
    324.89 遺失物法

   324.9 外国の民法

  325 商法

   325.1 商法総則

    325.11 法例.商慣習
    325.12 商人.営業
    325.13 商業登記
    325.14 商号
    325.15 商業簿記
    325.16 商業使用人
    325.17 代理商

   325.2 会社法

    325.21 会社総則
    325.22 合名会社
    325.23 合資会社.株式合資会社
    325.24 株式会社
    325.26 外国会社法
    325.28 有限会社法

   325.3 商行為法

    325.32 商事売買
    325.33 交互計算
    325.34 匿名組合
    325.35 仲立営業
    325.36 問屋営業
    325.37 運送営業:運送取扱営業,物品運送,旅客運送,荷為替
    325.39 寄託.倉庫営業.倉庫法

   325.4 保険法

    325.41 保険契約
    325.42 損害保険:信用保険,火災保険,運送保険
    325.45 責任保険.再保険
    325.46 生命保険

   325.5 海商法.海法

    325.51 船舶.公船.船主
    325.52 海員:船長,船員
    325.53 海上運送:傭船契約,船荷証券,海上売買,CIF
    325.54 海損.共同海損
    325.55 海難救助
    325.56 海上保険
    325.57 船舶債権

   325.6 有価証券法

    325.61 手形法:為替手形,約束手形
    325.62 小切手法

   325.8 商事特別法
   325.9 外国の商法

  326 刑法.刑事法

   326.1 刑法総論.犯罪理論.行為論.限時法

    326.12 構成要件
    326.13 違法性:正当防衛,緊急避難
    326.14 刑事責任:責任能力,期待可能性,過失,故意,錯誤
    326.15 犯罪の態様:未遂犯,不能犯,正犯,同時犯,共犯,従犯
    326.17 犯罪の数:連続犯,併合犯,累犯,常習犯

   326.2 刑法各論.犯罪の類型

    326.21 国家の法益に対する罪:内乱,外患,公務執行妨害,犯人蔵匿,証憑湮滅,偽証,誣告,賄賂,不正談合
    326.22 公共の法益に対する罪:騒擾,放火,失火,溢水,偽造,わいせつ,賭博,業務妨害
    326.23 生命身体に対する罪:殺人,傷害,堕胎,遺棄
    326.24 自由に対する罪:逮捕監禁,脅迫,略取誘拐,住居侵入
    326.25 名誉・信用および秘密に対する罪
    326.26 財産に対する罪.財産犯:窃盗,強盗,詐欺,恐喝,横領,背任,贓物,コンピュータ犯罪

   326.3 刑事政策.犯罪学

    326.33 犯罪人類学.犯罪生物学
    326.34 犯罪心理学
    326.35 犯罪社会学
    326.36 犯罪現象
    326.39 犯罪統計

   326.4 刑罰:刑の量定,減刑,刑期

    326.41 死刑.体刑
    326.42 自由刑:懲役,禁固,拘留,流刑
    326.43 財産刑:罰金,科料,没収
    326.44 名誉刑:公権の剥奪
    326.45 仮釈放.仮出獄
    326.46 執行猶予.起訴猶予
    326.47 恩赦
    326.48 保安処分

   326.5 行刑.矯正

    326.52 監獄法.刑務所.受刑者
    326.53 矯正保護・教育.累進制.分類処遇
    326.54 医療矯正.矯正医学
    326.55 少年鑑別所.少年院
    326.56 犯罪者予防更生.保護観察.更生保護

   326.7 法医学.裁判医学
   326.8 刑事特別法

    326.81 治安立法:治安維持法,暴力行為等処罰法,破壊活動防止法,公安条例,団体等規制令,機密保護法
    326.82 売春防止法.軽犯罪法.警察犯処罰令.違警罪即決例
    326.83 経済刑法
    326.86 労働刑法
    326.88 行政刑法:選挙刑法,租税刑法
    326.89 軍刑法

   326.9 外国の刑法

  327 司法.訴訟手続法

   327.1 司法制度.司法行政[法務]

    327.12 裁判所法.裁判所制度

     327.122 最高裁判所[大審院]
     327.123 下級裁判所:高等・地方・家庭・簡易裁判所
     327.124 裁判官.弾劾裁判.国民審査
     327.125 法廷.法廷技術.法廷秩序.裁判所侮辱

    327.13 検察庁法.検察制度.検察審査法
    327.14 弁護士法.弁護士制度.弁護技術
    327.15 公証人法.公証事務.公正証書
    327.16 執行吏[執達吏]
    327.17 司法書士
    327.19 訴訟手続<一般>

   327.2 民事訴訟法

    327.21 総則:当事者,共同訴訟,訴訟費用,口頭弁論
    327.22 証拠:鑑定,検証,尋問
    327.23 上訴:控訴,抗告,上告
    327.24 再審
    327.26 督促手続

   327.3 強制執行法

    327.34 保全訴訟[保全処分]:仮差押,仮処分
    327.35 公示催告
    327.36 破産法
    327.37 和議法
    327.38 会社更生法
    327.39 競売法

   327.4 家事審判法.人事訴訟.人事調停

    327.47 非訟事件手続法:民事,刑事

   327.5 民事調停法:調停制度
   327.6 刑事訴訟法

    327.61 総則:期間,除斥,忌避,書類,送達,被告人,弁護人,補佐人
    327.62 強制執行.証拠法:押収,鑑定,検証,勾引,拷問,勾留,自白,召喚,証言,証拠保全,証人,尋問,捜索,保釈
    327.63 捜査手続.公訴
    327.64 第一審公判:訴因,弁論,求刑,論告
    327.65 上訴:控訴,上告,抗告,再審,非常上告
    327.66 特別裁判手続[略式手続].即決裁判
    327.67 陪審法.陪審制度

   327.7 人権擁護

    327.71 刑事補償法
    327.72 人身保護法

   327.8 少年法.少年審判法.非行少年.少年犯罪

    327.85 少年の矯正・保護:少年院.少年鑑別所

   327.9 外国の司法制度・訴訟制度

  328 諸法

   328.1 経済産業法:経済統制,企業,金融,財政,商業
   328.2 農林水産法
   328.3 鉱工業法.建設法.公害法
   328.4 交通・通信法
   328.5 無体財産法
   328.6 労働法
   328.7 社会・厚生法:社会福祉・保険,医事衛生,薬事
   328.8 文化・教育法:宗教,教育,出版,新聞,興業,文化財
   328.9 国防法

  329 国際法

   329.1 国際法の主体.国家.国際人格法

    329.11 国家の成立・承認.政府・交戦団体の承認
    329.12 国家の基本権・責任:領土権,主権,自衛権,平等権,内政不干渉
    329.14 保護国.従属国
    329.15 国家連合.連合国家
    329.16 永世中立国.非武装地帯
    329.17 自治領
    329.18 法王庁
    329.19 国旗

   329.2 国際法の客体.人.領域.公海.国際管轄法

    329.21 自然人:外国人の法的地位,出入国,犯罪人引渡
    329.22 船舶.航空機.外国財産
    329.23 国際領域:領土,領域,領空
    329.24 国際地役.租借地.軍事基地.国際運河.国際河川
    329.25 委任統治.信託統治
    329.26 公海.公空.大陸棚.海賊

     329.269 海洋法.航空法.宇宙法

    329.27 外交機関:外交使節,領事,国際公務員,外国にある軍隊,軍艦
    329.28 治外法権.租界.領事裁判所

   329.3 国際団体法.国際機関法

    329.32 国際連盟
    329.33 国際連合
    329.34 専門機関
    329.35 政府間国際機関
    329.36 民間国際機関
    329.37 地域的国際機関
    329.38 国際委員会.国際会議
    329.39 国際的協力:経済的,社会的,文化的

   329.4 国際条約

    329.47 国際法上の不法行為.国際責任の成立
    329.48 国際安全保障

   329.5 国際紛争の処理:交渉,周旋,仲介,調停

    329.56 国際裁判:仲裁裁判,司法裁判
    329.58 報復.干渉.復仇

   329.6 戦時国際法.戦争法

    329.61 戦争の開始.戦争宣言
    329.62 陸戦法規:占領,占領地行政,捕虜,抑留,スパイ
    329.63 海戦法規:拿捕,封鎖
    329.64 空戦法規
    329.65 戦争中の協定:軍使,カーテル船,休戦,降伏
    329.66 戦争の終結:講和条約
    329.67 戦争犯罪.国際軍事裁判所
    329.69 中立法:封鎖,捕獲審検,敵産管理,戦時禁制品

   329.7 国際刑法.国際警察
   329.8 国際私法

    329.81 自然人.法人.法律行為
    329.84 国際民法:物権,債権,契約

     329.846 親族.相続.遺言

    329.85 国際商法:会社,商行為,海商

     329.856 手形.小切手

    329.86 無体財産法:国際商標法
    329.87 国際民事訴訟法.破産.仲裁

   329.9 国籍法.外国人法

    329.91 国籍法
    329.94 外国人登録法・出入国管理法
    329.98 外地法

日本十進分類法 32 法律 の「 分類項目 参考図書・文献・引用記事 」

 32 法律

  320 法律

   320.9 法令集

    320.98 判例集

  321 法学

   321.1 法哲学[法理学].自然法学

    321.16 法学方法論

   321.2 法学史.法思想史
   321.3 法社会学
   321.4 法心理学
   321.9 比較法学

  322 法制史

   322.1 日本法制史

    322.13 古代:公家法,荘園制度,県主制度

     322.133 十七条憲法

     322.134 律令:大宝律令,養老律令

     322.135 格式:弘仁格式,貞観格式,延喜格式

    322.14 中世:前期武家法,守護制度,御成敗式目[貞永式目],建武式目,戦国諸家法
    322.15 近世:後期武家法,封建制度,藩政,五人組
    322.16 近代
    322.18 慣例.慣行
    322.19 地方法制史.各藩の法制

   322.2 東洋法制史

    322.21 朝鮮
    322.22 中国
    322.23 インドシナ
    322.24 インドネシア
    322.25 インド:マヌ法
    322.27 イラン.イラク:ハムラビ法典.トルコ
    322.28 アラビア:イスラム法
    322.29 アジア・ロシア

   322.3 西洋法制史

    322.32 ローマ法
    322.33 イギリス:アングロサクソン コモンロー
    322.34 ドイツ
    322.35 フランス
    322.36 スペイン.ポルトガル
    322.37 イタリア
    322.38 ロシア.スラヴ
    322.39 バルカン

   322.4 アフリカ
   322.5 北アメリカ
   322.6 北アメリカ
   322.7 オセアニア
   322.8 法律家:法律学者,法曹界<列伝>
   322.9 外国法

  323 憲法

   323.1 日本の憲法

    323.12 憲法史
    323.13 帝国憲法

     323.131 天皇.緊急勅令.統帥権.戒厳
     323.134 枢密顧問.元老

    323.14 日本国憲法

     323.141 天皇
     323.142 戦争の放棄
     323.143 国民の権利と義務
     323.144 立法権
     323.145 行政権
     323.146 司法権
     323.147 財政
     323.148 地方自治
     323.149 憲法の改正

    323.15 皇室法.皇室典範.皇室制度

     323.151 皇位の継承
     323.152 皇族
     323.153 摂政
     323.158 皇室会議
     323.159 皇室経済法.皇室財産

   323.9 行政法

    323.92 行政組織
    323.93 公務員
    323.94 公物.営造物
    323.95 行政作用:自由裁量,行政行為,行政手続,行政上の強制執行,行政罰
    323.96 行政救済:損害賠償,損失補償,行政争訟,国家賠償法,行政裁判,訴願法
    323.97 公用徴収.公用負担
    323.99 外国の行政法

  324 民法

   324.1 民法総則

    324.11 人.自然人:行為能力,禁治産者,住所,失踪
    324.12 法人.法人格:設立,管理,解散
    324.13 物:動産,不動産
    324.14 法律行為:意思表示,代理,無効,条件および期限
    324.16 時効

   324.2 物権法.財産法

    324.22 占有権
    324.23 所有権.共有権
    324.24 用益物権.土地利用権
    324.25 地上権
    324.26 永小作権
    324.27 地役権
    324.28 入会権
    324.29 水利権.水法

   324.3 担保物権法

    324.31 留置権
    324.32 先取特権
    324.33 質権
    324.34 抵当権
    324.35 譲渡担保[売渡担保]

   324.4 債権法.債権総論
   324.5 債権各論

    324.52 契約法:贈与,売買,交換,貸借,雇用,請負,委任,寄託,組合,終身定期金,和解
    324.53 事務管理
    324.54 不当利得
    324.55 不法行為.権利侵害.損害賠償

   324.6 親族法.家族法.身分法

    324.61 親族:血族,姻族
    324.62 婚姻.夫婦財産制.離婚.内縁
    324.63 親子:実子,婚外子,父性推定,認知,養子
    324.64 親権
    324.65 後見.保佐
    324.66 扶養
    324.67 親族会
    324.69 家:氏,戸主,隠居,家督相続

   324.7 相続法

    324.77 遺言.遺贈
    324.78 遺留分

   324.8 民事特別法

    324.81 借地法.借家法
    324.82 信託法
    324.83 財団抵当法
    324.84 利息制限法
    324.85 供託法
    324.86 登記法.不動産登記法
    324.87 戸籍法.戸籍行政.寄留法.住民登録法.印鑑
    324.88 身元保証法
    324.89 遺失物法

   324.9 外国の民法

  325 商法

   325.1 商法総則

    325.11 法例.商慣習
    325.12 商人.営業
    325.13 商業登記
    325.14 商号
    325.15 商業簿記
    325.16 商業使用人
    325.17 代理商

   325.2 会社法

    325.21 会社総則
    325.22 合名会社
    325.23 合資会社.株式合資会社
    325.24 株式会社
    325.26 外国会社法
    325.28 有限会社法

   325.3 商行為法

    325.32 商事売買
    325.33 交互計算
    325.34 匿名組合
    325.35 仲立営業
    325.36 問屋営業
    325.37 運送営業:運送取扱営業,物品運送,旅客運送,荷為替
    325.39 寄託.倉庫営業.倉庫法

   325.4 保険法

    325.41 保険契約
    325.42 損害保険:信用保険,火災保険,運送保険
    325.45 責任保険.再保険
    325.46 生命保険

   325.5 海商法.海法

    325.51 船舶.公船.船主
    325.52 海員:船長,船員
    325.53 海上運送:傭船契約,船荷証券,海上売買,CIF
    325.54 海損.共同海損
    325.55 海難救助
    325.56 海上保険
    325.57 船舶債権

   325.6 有価証券法

    325.61 手形法:為替手形,約束手形
    325.62 小切手法

   325.8 商事特別法
   325.9 外国の商法

  326 刑法.刑事法

   326.1 刑法総論.犯罪理論.行為論.限時法

    326.12 構成要件
    326.13 違法性:正当防衛,緊急避難
    326.14 刑事責任:責任能力,期待可能性,過失,故意,錯誤
    326.15 犯罪の態様:未遂犯,不能犯,正犯,同時犯,共犯,従犯
    326.17 犯罪の数:連続犯,併合犯,累犯,常習犯

   326.2 刑法各論.犯罪の類型

    326.21 国家の法益に対する罪:内乱,外患,公務執行妨害,犯人蔵匿,証憑湮滅,偽証,誣告,賄賂,不正談合
    326.22 公共の法益に対する罪:騒擾,放火,失火,溢水,偽造,わいせつ,賭博,業務妨害
    326.23 生命身体に対する罪:殺人,傷害,堕胎,遺棄
    326.24 自由に対する罪:逮捕監禁,脅迫,略取誘拐,住居侵入
    326.25 名誉・信用および秘密に対する罪
    326.26 財産に対する罪.財産犯:窃盗,強盗,詐欺,恐喝,横領,背任,贓物,コンピュータ犯罪

   326.3 刑事政策.犯罪学

    326.33 犯罪人類学.犯罪生物学
    326.34 犯罪心理学
    326.35 犯罪社会学
    326.36 犯罪現象
    326.39 犯罪統計

   326.4 刑罰:刑の量定,減刑,刑期

    326.41 死刑.体刑
    326.42 自由刑:懲役,禁固,拘留,流刑
    326.43 財産刑:罰金,科料,没収
    326.44 名誉刑:公権の剥奪
    326.45 仮釈放.仮出獄
    326.46 執行猶予.起訴猶予
    326.47 恩赦
    326.48 保安処分

   326.5 行刑.矯正

    326.52 監獄法.刑務所.受刑者
    326.53 矯正保護・教育.累進制.分類処遇
    326.54 医療矯正.矯正医学
    326.55 少年鑑別所.少年院
    326.56 犯罪者予防更生.保護観察.更生保護

   326.7 法医学.裁判医学
   326.8 刑事特別法

    326.81 治安立法:治安維持法,暴力行為等処罰法,破壊活動防止法,公安条例,団体等規制令,機密保護法
    326.82 売春防止法.軽犯罪法.警察犯処罰令.違警罪即決例
    326.83 経済刑法
    326.86 労働刑法
    326.88 行政刑法:選挙刑法,租税刑法
    326.89 軍刑法

   326.9 外国の刑法

  327 司法.訴訟手続法

   327.1 司法制度.司法行政[法務]

    327.12 裁判所法.裁判所制度

     327.122 最高裁判所[大審院]
     327.123 下級裁判所:高等・地方・家庭・簡易裁判所
     327.124 裁判官.弾劾裁判.国民審査
     327.125 法廷.法廷技術.法廷秩序.裁判所侮辱

    327.13 検察庁法.検察制度.検察審査法
    327.14 弁護士法.弁護士制度.弁護技術
    327.15 公証人法.公証事務.公正証書
    327.16 執行吏[執達吏]
    327.17 司法書士
    327.19 訴訟手続<一般>

   327.2 民事訴訟法

    327.21 総則:当事者,共同訴訟,訴訟費用,口頭弁論
    327.22 証拠:鑑定,検証,尋問
    327.23 上訴:控訴,抗告,上告
    327.24 再審
    327.26 督促手続

   327.3 強制執行法

    327.34 保全訴訟[保全処分]:仮差押,仮処分
    327.35 公示催告
    327.36 破産法
    327.37 和議法
    327.38 会社更生法
    327.39 競売法

   327.4 家事審判法.人事訴訟.人事調停

    327.47 非訟事件手続法:民事,刑事

   327.5 民事調停法:調停制度
   327.6 刑事訴訟法

    327.61 総則:期間,除斥,忌避,書類,送達,被告人,弁護人,補佐人
    327.62 強制執行.証拠法:押収,鑑定,検証,勾引,拷問,勾留,自白,召喚,証言,証拠保全,証人,尋問,捜索,保釈
    327.63 捜査手続.公訴
    327.64 第一審公判:訴因,弁論,求刑,論告
    327.65 上訴:控訴,上告,抗告,再審,非常上告
    327.66 特別裁判手続[略式手続].即決裁判
    327.67 陪審法.陪審制度

   327.7 人権擁護

    327.71 刑事補償法
    327.72 人身保護法

   327.8 少年法.少年審判法.非行少年.少年犯罪

    327.85 少年の矯正・保護:少年院.少年鑑別所

   327.9 外国の司法制度・訴訟制度

  328 諸法

   328.1 経済産業法:経済統制,企業,金融,財政,商業
   328.2 農林水産法
   328.3 鉱工業法.建設法.公害法
   328.4 交通・通信法
   328.5 無体財産法
   328.6 労働法
   328.7 社会・厚生法:社会福祉・保険,医事衛生,薬事
   328.8 文化・教育法:宗教,教育,出版,新聞,興業,文化財
   328.9 国防法

  329 国際法

   329.1 国際法の主体.国家.国際人格法

    329.11 国家の成立・承認.政府・交戦団体の承認
    329.12 国家の基本権・責任:領土権,主権,自衛権,平等権,内政不干渉
    329.14 保護国.従属国
    329.15 国家連合.連合国家
    329.16 永世中立国.非武装地帯
    329.17 自治領
    329.18 法王庁
    329.19 国旗

   329.2 国際法の客体.人.領域.公海.国際管轄法

    329.21 自然人:外国人の法的地位,出入国,犯罪人引渡
    329.22 船舶.航空機.外国財産
    329.23 国際領域:領土,領域,領空
    329.24 国際地役.租借地.軍事基地.国際運河.国際河川
    329.25 委任統治.信託統治
    329.26 公海.公空.大陸棚.海賊

     329.269 海洋法.航空法.宇宙法

    329.27 外交機関:外交使節,領事,国際公務員,外国にある軍隊,軍艦
    329.28 治外法権.租界.領事裁判所

   329.3 国際団体法.国際機関法

    329.32 国際連盟
    329.33 国際連合
    329.34 専門機関
    329.35 政府間国際機関
    329.36 民間国際機関
    329.37 地域的国際機関
    329.38 国際委員会.国際会議
    329.39 国際的協力:経済的,社会的,文化的

   329.4 国際条約

    329.47 国際法上の不法行為.国際責任の成立
    329.48 国際安全保障

   329.5 国際紛争の処理:交渉,周旋,仲介,調停

    329.56 国際裁判:仲裁裁判,司法裁判
    329.58 報復.干渉.復仇

   329.6 戦時国際法.戦争法

    329.61 戦争の開始.戦争宣言
    329.62 陸戦法規:占領,占領地行政,捕虜,抑留,スパイ
    329.63 海戦法規:拿捕,封鎖
    329.64 空戦法規
    329.65 戦争中の協定:軍使,カーテル船,休戦,降伏
    329.66 戦争の終結:講和条約
    329.67 戦争犯罪.国際軍事裁判所
    329.69 中立法:封鎖,捕獲審検,敵産管理,戦時禁制品

   329.7 国際刑法.国際警察
   329.8 国際私法

    329.81 自然人.法人.法律行為
    329.84 国際民法:物権,債権,契約

     329.846 親族.相続.遺言

    329.85 国際商法:会社,商行為,海商

     329.856 手形.小切手

    329.86 無体財産法:国際商標法
    329.87 国際民事訴訟法.破産.仲裁

   329.9 国籍法.外国人法

    329.91 国籍法
    329.94 外国人登録法・出入国管理法
    329.98 外地法

日本十進分類法 32 法律 の「 分類項目 PSIリスト PSIポイント 」

(御注意:)分類、項目名称、出典、記事引用元、等は『日本十進分類表(NDC)区分表』、『日本標準産業分類』、『日本標準職業分類』、『日本標準商品分類』、『ウィキペディア(Wikipedia)』、『 NDC Navi 』、『グーグルサジェスト』、『Google 画像検索』、その他等を参考にしています。 自分の興味のある項目を選択し記憶してください。ただし、その信ぴょう性については各自の責任において判断してください。当方としては責任は負いかねます。
また、将来、「PSIリストとPSIポイント」の表示画面をコピーし「 PSIライン式記憶法 」(java製)で表示することが可能になる予定です。
ご注意:更新前のためアドレス、等情報が変更になっている場合があります。ご了承ください。
【 日本十進分類法 】
000 0 総記 top
100 1 哲学 top
200 2 歴史 top
300 3 社会科学 top
400 4 自然科学 top
500 5 技術 top
600 6 産業 top
700 7 芸術 top
800 8 言語 top
900 9 文学 top

【 日本十進分類法 3 社会科学 】
300 30 社会科学
310 31 政治
320 32 法律
330 33 経済
340 34 財政
350 35 統計
360 36 社会
370 37 教育
380 38 風俗習慣. 民俗学. 民族学
390 39 国防. 軍事



【 PSIライン式記憶法 】

PSIライン式記憶法 とは 独特な折れ線
[ PSIライン( 上記グラフ ) ] を使用します。



【 PSIリスト集 】





PSIとは [ Point_Space_Information ] を意味します。PSIライン式記憶法 とは 独特な折れ線 [ PSIライン( 上記グラフ ) ] を使用します。
「 PSIライン式記憶法 」 とは 「 PSIライン 」上の点「 PSIポイント 」の上に「 できごと 」を記憶していきます。 「 PSIリスト 」 とは 専用のソフト「 PSIライン式記憶法(java)」で表示するためのリストです。
【 TKソフト | お問い合わせ | 著作権/商標/免責事項プライバシーポリシー| 記載の記事・イラストなど、すべてのコンテンツの無断作成使用・改造・複写・転載・販売・公衆送信等を禁じます。 】