【 216.2 京都府 】


216.2 京都府

ご注意:記事引用先のアドレスは、記事引用元のデータ変更によりアクセス不能の場合があります、予めご了承ください。
【 216.2 京都府 の市町村 】

【 参照項目 】
●人口 ●歴史 ●地史 ●年表 ●沿革 ●地域 ●地理 ●山地 ●河川 ●湖沼 ●地名の由来 ●レジャー ●レジャー・宿泊施設 ●海岸 ●湖・池 ●名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事 ●社寺・史跡 ●名所旧跡 ●名所 ●神社仏閣 ●神社 ●仏閣 ●祭事・催事 ●社寺 ●観光スポット ●名所・旧跡・観光スポット ●名勝・旧跡・観光スポット・祭事・催事 ●名勝・旧跡 ●祭事・祭事 ●祭事 ●祭 ●名所・主要観光地 ●観光地 ●祭・イベント ●観光スポット ●寺院 ●観光名所 ●旧跡 ●考古資料 ●文化 ●芸術・文化・芸能 ●祭事・催事 ●文学・小説 ●土産物 ●特産品 ●伝統産業 ●歴史 ●世界遺産 ●お寺 ●神社 ●教会 ●城 ●山 ●河川 ●湖沼 ●島 ●観光地 ●名所旧跡 ●古戦場 ●名産品 ●ホテル・旅館 ●人物 ●作家 ●音楽 ●美術 ●彫刻 ●陶芸 ●刀剣 ●盆栽
216.2 京都府 の「 参照項目・参考図書・文献 」

●歴史


●人口


●歴史


●地史


●年表


●沿革


●地域


●地理


●山地


●河川


●湖沼


●地名の由来


●レジャー


●レジャー・宿泊施設


●海岸


●湖・池


●名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事


●社寺・史跡


●名所旧跡


●名所


●神社仏閣


●神社


●仏閣


●祭事・催事


●社寺


●観光スポット


●名所・旧跡・観光スポット


●名勝・旧跡・観光スポット・祭事・催事


●名勝・旧跡


●祭事・祭事


●祭事


●祭


●名所・主要観光地


●観光地


●祭・イベント


●観光スポット


●寺院


●観光名所


●旧跡


●考古資料


●文化


●芸術・文化・芸能


●祭事・催事


●文学・小説


●土産物


●特産品


●伝統産業


●歴史


●世界遺産


●お寺


●神社


●教会


●城


●山


●河川


●湖沼


●島


●観光地


●名所旧跡


●古戦場


●名産品


●ホテル・旅館


●人物


●作家


●音楽


●美術


●彫刻


●陶芸


●刀剣


●盆栽


●グルメ


216.2 京都府 関連 の「 参照項目 PSIリスト PSIポイント 」

(御注意:)分類、項目名称、出典、記事引用元、等は『日本十進分類表(NDC)区分表』、『日本標準産業分類』、『日本標準職業分類』、『日本標準商品分類』、『ウィキペディア(Wikipedia)』、『 NDC Navi 』、『グーグルサジェスト』、 『Google 画像検索』、『MEMORVA 47都道府県 - 郵便番号一覧』 その他等を参考にしています。 自分の興味のある項目を選択し記憶してください。ただし、その信ぴょう性については各自の責任において判断してください。当方としては責任は負いかねます。
また、将来、「PSIリストとPSIポイント」の表示画面をコピーし「 PSIライン式記憶法 」(java製)で表示することが可能になる予定です。
ご注意:更新前のためアドレス、等情報が変更になっている場合があります。ご了承ください。
【 21 日本史 】
210 日本史
211 北海道地方
212 東北地方
213 関東地方
214 北陸地方
215 中部地方:東山,東海地方
216 近畿地方
217 中国地方
218 四国地方
219 九州地方

【 216 近畿地方 】
216.1 滋賀県 216.2 京都府
216.3 大阪府 216.4 兵庫県
216.5 奈良県 216.6 和歌山県
【 216.2 京都府 の市町村 】
京都市北区 京都市上京区 京都市左京区 京都市中京区 京都市東山区 京都市下京区 京都市南区 京都市右京区 京都市伏見区 京都市山科区 京都市西京区
福知山市 舞鶴市 綾部市 宇治市 宮津市 亀岡市 城陽市 向日市 長岡京市 八幡市 京田辺市 京丹後市 南丹市 木津川市
乙訓郡大山崎町 久世郡久御山町 綴喜郡井手町 綴喜郡宇治田原町 相楽郡笠置町 相楽郡和束町 相楽郡精華町 与謝郡伊根町 与謝郡与謝野町
相楽郡南山城村 船井郡


【 PSIライン式記憶法 】

PSIライン式記憶法 とは 独特な折れ線
[ PSIライン( 上記グラフ ) ] を使用します。



【 PSIリスト集 】





PSIとは [ Point_Space_Information ] を意味します。PSIライン式記憶法 とは 独特な折れ線 [ PSIライン( 上記グラフ ) ] を使用します。
「 PSIライン式記憶法 」 とは 「 PSIライン 」上の点「 PSIポイント 」の上に「 できごと 」を記憶していきます。 「 PSIリスト 」 とは 専用のソフト「 PSIライン式記憶法(java)」で表示するためのリストです。
【 TKソフト | お問い合わせ | 著作権/商標/免責事項プライバシーポリシー| 記載の記事・イラストなど、すべてのコンテンツの無断作成使用・改造・複写・転載・販売・公衆送信等を禁じます。 】