【 日本十進分類法 18 仏教 】


日本十進分類法 18 仏教

ご注意:記事引用先のアドレスは、記事引用元のデータ変更によりアクセス不能の場合があります、予めご了承ください。
日本十進分類法 18 仏教 の「 分類項目 参照リスト 」

【 日本十進分類法 18 仏教 】
 18 仏教

  180 仏教

   180.9 ラマ教.三階教

  181 仏教教理.仏教哲学

   181.2 教相判釈[教判論]
   181.3 実相論.真如.法性.無為
   181.4 縁起論.十二因縁.業.輪廻
   181.5 機根論.菩薩論
   181.6 修行論.仏教道徳.戒律
   181.7 証果論.涅槃論
   181.8 仏陀論:仏性,仏身,仏土

  182 仏教史

   182.8 #釈迦.仏弟子

    182.88 名僧伝

   182.9 仏跡

  183 経典

   183.1 阿含部:阿含経,玉耶経,六方礼経

    183.19 本縁部:因果経,賢愚経,出曜経,仏所行讃,法句経,本生経

   183.2 般若部:金剛経,心経,大般若経,仁王経
   183.3 法華部:観音経,観普賢経,法華経,無量義経
   183.4 華厳部:華厳経
   183.5 宝積部:阿弥陀経,観無量寿経,勝鬘経,宝積経,無量寿経

    183.58 大集部:大集経
    183.59 涅槃部:遺教経,涅槃経

   183.6 経集部:円覚経,解深密経,金光明経,維摩経,楞伽経
   183.7 秘密部:金剛頂経,首楞厳経,大日経,理趣経

    183.79 偽経

   183.8 律部.律疏

    183.81 パーリ律.有部律
    183.83 四分律
    183.84 摩訶僧祗律
    183.85 五分律
    183.86 大乗律.梵網経
    183.87 瓔珞律
    183.88 雑律
    183.89 因明

   183.9 論部.論疏

    183.91 釈経論部:大智度論
    183.92 毘曇部:倶舎論
    183.93 中観部:十二門論,中論,百論
    183.94 瑜伽部:摂大乗論,唯識論
    183.95 論集部:起信論,成実論

  184 法話・説教集

   184.9 仏教説話

  185 寺院.僧職

   185.1 寺院と国家.寺院行政・法令
   185.2 寺号.寺格.宗規
   185.5 伽藍.仏塔.梵鐘.卒塔婆.板碑
   185.6 寺院経済.寺領
   185.7 僧職.僧位.僧服
   185.9 寺誌.縁起

  186 仏会

   186.1 行持作法.法式.勤行
   186.2 講式:讃文
   186.3 表白起請
   186.4 仏具
   186.5 声明.諷誦.仏教音楽
   186.6 懴悔
   186.7 仏教美術
   186.8 仏像.菩薩:観世音菩薩

    186.81 曼陀羅

   186.9 巡礼

  187 布教.伝道

   187.6 仏教の社会事業
   187.7 仏教の教育事業.日曜学校

  188 各宗

   188.1 律宗
   188.2 論宗

    188.21 法相宗[唯識宗]
    188.22 倶舎宗[毘曇宗]
    188.23 三論宗
    188.24 成実宗

   188.3 華厳宗
   188.4 天台宗
   188.5 真言宗[密教]

    188.59 修験道.山伏

   188.6 浄土教.浄土宗

    188.69 融通念仏宗.時宗[遊行宗]

   188.7 真宗[浄土真宗]
   188.8 禅宗:臨済宗,曹洞宗,黄檗宗
   188.9 日蓮宗

    188.98 創価学会.中山妙宗.立正佼成会

日本十進分類法 18 仏教 の「 分類項目 参考図書・文献・引用記事 」

 18 仏教

  180 仏教

● (引用元:Wikipedia)
● (引用元:Wikipedia)
●  引用元:コトバンク
●  引用元:コトバンク
●  引用元:goo国語辞書
●  引用元:goo国語辞書
● (引用元:Wikipedia)
● (引用元:Wikipedia)

   180.9 ラマ教.三階教

● (引用元:Wikipedia)
● (引用元:Wikipedia)
●  引用元:コトバンク
●  引用元:コトバンク
●  引用元:goo国語辞書
●  引用元:goo国語辞書
● (引用元:Wikipedia)
● (引用元:Wikipedia)

  181 仏教教理.仏教哲学

   181.2 教相判釈[教判論]
   181.3 実相論.真如.法性.無為
   181.4 縁起論.十二因縁.業.輪廻
   181.5 機根論.菩薩論
   181.6 修行論.仏教道徳.戒律
   181.7 証果論.涅槃論
   181.8 仏陀論:仏性,仏身,仏土

  182 仏教史

   182.8 #釈迦.仏弟子

    182.88 名僧伝

   182.9 仏跡

  183 経典

   183.1 阿含部:阿含経,玉耶経,六方礼経

    183.19 本縁部:因果経,賢愚経,出曜経,仏所行讃,法句経,本生経

   183.2 般若部:金剛経,心経,大般若経,仁王経
   183.3 法華部:観音経,観普賢経,法華経,無量義経
   183.4 華厳部:華厳経
   183.5 宝積部:阿弥陀経,観無量寿経,勝鬘経,宝積経,無量寿経

    183.58 大集部:大集経
    183.59 涅槃部:遺教経,涅槃経

   183.6 経集部:円覚経,解深密経,金光明経,維摩経,楞伽経
   183.7 秘密部:金剛頂経,首楞厳経,大日経,理趣経

    183.79 偽経

   183.8 律部.律疏

    183.81 パーリ律.有部律
    183.83 四分律
    183.84 摩訶僧祗律
    183.85 五分律
    183.86 大乗律.梵網経
    183.87 瓔珞律
    183.88 雑律
    183.89 因明

   183.9 論部.論疏

    183.91 釈経論部:大智度論
    183.92 毘曇部:倶舎論
    183.93 中観部:十二門論,中論,百論
    183.94 瑜伽部:摂大乗論,唯識論
    183.95 論集部:起信論,成実論

  184 法話・説教集

   184.9 仏教説話

  185 寺院.僧職

   185.1 寺院と国家.寺院行政・法令
   185.2 寺号.寺格.宗規
   185.5 伽藍.仏塔.梵鐘.卒塔婆.板碑
   185.6 寺院経済.寺領
   185.7 僧職.僧位.僧服
   185.9 寺誌.縁起

  186 仏会

   186.1 行持作法.法式.勤行
   186.2 講式:讃文
   186.3 表白起請
   186.4 仏具
   186.5 声明.諷誦.仏教音楽
   186.6 懴悔
   186.7 仏教美術
   186.8 仏像.菩薩:観世音菩薩

    186.81 曼陀羅

   186.9 巡礼

  187 布教.伝道

   187.6 仏教の社会事業
   187.7 仏教の教育事業.日曜学校

  188 各宗

   188.1 律宗
   188.2 論宗

    188.21 法相宗[唯識宗]
    188.22 倶舎宗[毘曇宗]
    188.23 三論宗
    188.24 成実宗

   188.3 華厳宗
   188.4 天台宗
   188.5 真言宗[密教]

    188.59 修験道.山伏

   188.6 浄土教.浄土宗

    188.69 融通念仏宗.時宗[遊行宗]

   188.7 真宗[浄土真宗]
   188.8 禅宗:臨済宗,曹洞宗,黄檗宗
   188.9 日蓮宗

    188.98 創価学会.中山妙宗.立正佼成会

日本十進分類法 18 仏教 の「 分類項目 PSIリスト PSIポイント 」

100 100 哲学
101 101 哲学理論
102 102 哲学史
103 103 参考図書[レファレンス ブック]
104 104 論文集.評論集.講演集
105 105 逐次刊行物
106 106 団体:学会,協会,会議
107 107 研究法.指導法.哲学教育
108 108 叢書.全集.選集

110 110 哲学各論
111 111 形而上学.存在論
112 112 自然哲学.宇宙論
113 113 人生観.世界観
114 114 人間学
115 115 認識論
116 116 論理学.弁証法[弁証法的論理学].方法論
117 117 価値哲学
118 118 文化哲学.技術哲学
119 119 美学

120 120 東洋思想
121 121 日本思想
122 122 中国思想.中国哲学
123 123 経書
124 124 先秦思想.諸子百家
125 125 中世思想.近代思想
126 126 インド哲学.バラモン教
129 129 その他のアジア・アラブ哲学

130 130 西洋哲学
131 131 古代哲学
132 132 中世哲学
133 133 近代哲学
134 134 ドイツ・オーストリア哲学
135 135 フランス・オランダ哲学
136 136 スペイン・ポルトガル哲学
137 137 イタリア哲学
138 138 ロシア哲学
139 139 その他の哲学

140 140 心理学
141 141 普通心理学.心理各論
143 143 発達心理学
145 145 異常心理学
146 146 臨床心理学.精神分析学
147 147 超心理学.心霊研究
148 148 相法.易占
149 149 応用心理学

150 150 倫理学.道徳
151 151 倫理各論
152 152 家庭倫理.性倫理
153 153 職業倫理
154 154 社会倫理[社会道徳]
155 155 国体論.詔勅
156 156 武士道
157 157 報徳教.石門心学
158 158 その他の特定主題
159 159 人生訓.教訓

160 160 宗教
161 161 宗教学.宗教思想
162 162 宗教史・事情
163 163 原始宗教.宗教民族学
164 164 神話.神話学
165 165 比較宗教
166 166 道教
167 167 イスラム
168 168 ヒンズー教.ジャイナ教
169 169 その他の宗教.新興宗教

170 170 神道
171 171 神道思想.神道説
172 172 神祇・神道史
173 173 神典
174 174 信仰録.説教集
175 175 神社.神職
176 176 祭祀
177 177 布教.伝道
178 178 各教派.教派神道

180 180 仏教
181 181 仏教教理.仏教哲学
182 182 仏教史
183 183 経典
184 184 法話・説教集
185 185 寺院.僧職
186 186 仏会
187 187 布教.伝道
188 188 各宗

190 190 キリスト教
191 191 教義.キリスト教神学
192 192 キリスト教史.迫害史
193 193 聖書
194 194 信仰録.説教集
195 195 教会.聖職
196 196 典礼.祭式.礼拝
197 197 布教.伝道
198 198 各教派.教会史
199 199 ユダヤ教

100 10 哲学 の「 分類項目 PSIリスト PSIポイント 」

(御注意:)分類、項目名称、出典、記事引用元、等は『日本十進分類表(NDC)区分表』、『日本標準産業分類』、『日本標準職業分類』、『日本標準商品分類』、『ウィキペディア(Wikipedia)』、『 NDC Navi 』、『グーグルサジェスト』、その他等を参考にしています。 自分の興味のある項目を選択し記憶してください。ただし、その信ぴょう性については各自の責任において判断してください。当方としては責任は負いかねます。
また、将来、「PSIリストとPSIポイント」の表示画面をコピーし「 PSIライン式記憶法 」(java製)で表示することが可能になる予定です。
ご注意:更新前のためアドレス、等情報が変更になっている場合があります。ご了承ください。
【 日本十進分類法 】
000 0 総記 top
100 1 哲学 top
200 2 歴史 top
300 3 社会科学 top
400 4 自然科学 top
500 5 技術 top
600 6 産業 top
700 7 芸術 top
800 8 言語 top
900 9 文学 top

【 日本十進分類法 1 哲学 】
100 10 哲学
110 11 哲学各論
120 12 東洋思想
130 13 西洋哲学
140 14 心理学
150 15 倫理学. 道徳
160 16 宗教
170 17 神道
180 18 仏教
190 19 キリスト教



【 PSIライン式記憶法 】

PSIライン式記憶法 とは 独特な折れ線
[ PSIライン( 上記グラフ ) ] を使用します。



【 PSIリスト集 】





PSIとは [ Point_Space_Information ] を意味します。PSIライン式記憶法 とは 独特な折れ線 [ PSIライン( 上記グラフ ) ] を使用します。
「 PSIライン式記憶法 」 とは 「 PSIライン 」上の点「 PSIポイント 」の上に「 できごと 」を記憶していきます。 「 PSIリスト 」 とは 専用のソフト「 PSIライン式記憶法(java)」で表示するためのリストです。
【 TKソフト | お問い合わせ | 著作権/商標/免責事項プライバシーポリシー| 記載の記事・イラストなど、すべてのコンテンツの無断作成使用・改造・複写・転載・販売・公衆送信等を禁じます。 】